ゆう薬局通信1年を通して、さまざまな取り組みを行っているゆう薬局。各店舗からのニュースを、スタッフ自身が紹介します。

vol23_item01

Vol.23

平成28年度入社式・新入社員 導入研修を行いました

[ 更新 ]
2016.05.16
[ 原稿 ]
広報担当 飛田始穂
  • vol23_item02

    患者さん対応のロールプレイ

  • vol23_item03

    高齢者体験中

  • vol23_item04

    休憩時間はみんなでワイワイ

  • vol23_item05

    同期全員集合!

平成28年4月1日、ゆう薬局グループでは新たに47名(薬剤師17名、一般職29名、総合職1名)の新入社員を迎え入社式を行いました。会議室が狭く思えるほどの大人数の新入社員。皆さんを見ていると、とても新鮮な気持ちになりました。

また入社式後から8日間は導入研修を実施。社会人マナー・医療人としての心得・薬局業務の基本について等、多くのカリキュラムが職種を超えて共に学ぶ内容になっています。私が取材した際は、患者さんへのGE医薬品の勧め方やお薬手帳についての説明方法などを、ロールプレイを交えて学ぶ内容でした。グループワーク中には、薬剤師の方が一般職の方に教えている様子も多く見られます。一般職の方にとっては、お薬の種類や名称など初めて聞く単語が多いため理解することが大変だったと思いますが、「早く覚えられるように頑張ります!」と意欲ある声を聞くことが出来ました。

さらに高齢者の身体状態について知るために、高齢者体験を実施しました。「想像以上に、視野や行動が制限されることが分かりました。」「患者さんに困っていることはないか、積極的に話しかけたいです。」など、高齢者との関わりについて考えるきっかけ作りが出来たように感じます。

最終日は辞令表を交付。一人ひとり社長の手から辞令表を受け取りました。いよいよ店舗での仕事が始まります。今年の新入社員はとても明るく元気はつらつとしているように感じました。今後現場で失敗したり、悩む事も多々あるでしょうが、同期との繋がりを大切にしながら、研修中に感じた明るさや笑顔で乗り越えてほしいと強く思います。

一覧に戻る