会長メッセージ

“地域の皆さまとの距離感”を大切に
京都に相応しい姿を目指す

1950年、ゆう薬局の前身である宇野春生堂薬局の創業以来、私たちは“地域の人々の健康を支えたい”というコンセプトのもと、地域の人々の信頼を得るための努力を重ね、成長してまいりました。
そして今日、京都を代表する薬局グループとして、京都府下で80を超える店舗を運営させていただいております。

近年は薬局を取り巻く環境も大きく変わり、薬局のみではなく地域の人々の健康を全体的にサポートしていく場所へと変化しつつあります。
弊社では地域へ向けた健康サポート機能の拡充と地域貢献活動、在宅医療や
地域連携への取り組みについて京都の皆様と共にいち早く取り組んできました。

「ゆう薬局」はコーポレートスローガン『明日を、つなぐ。』のもと、
昔の“町の薬局”のような“地域の皆さまとの距離感”を大切にしたうえで、
京都に相応しい姿を目指した薬局運営を行ってまいります。
地域に根差して今後もチャレンジを続ける姿にご期待いただくと共に、
ご支援、ご協力賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

ゆう薬局グループ 代表
株式会社ゆうホールディングス 代表取締役会長
薬剤師 宇野 進

ゆう薬局グループ 代表 株式会社ゆうホールディングス 代表取締役会長 薬剤師 宇野 進