在宅業務情報トピックス

2015.11.13

【外部公開講座】12月12日(土)在宅研修会「高齢者に必要なフィジカルアセスメントとは」を実施いたします

SnapCrab_NoName_2015-11-12_14-40-53_No-00


【日時】2015年12月12日(土)
【場所】京都リサーチパーク 西地区 ルーム1
【講師】学校法人 神戸学院 神戸学院大学 薬学部 臨床薬学部門 医学博士 白川晶一教授
【演題】高齢者に必要なフィジカルアセスメントとは 
    ~明日から行える!フィジカルアセスメント講習~

【参加費】無料
【定員】60名

フィジカルアセスメントとは、問診・打診・視診・触診などを通して、実際に患者の身体に触れながら、症状の把握や異常の早期発見を行うことです。

近年、薬剤師が在宅の現場で聴診器を用いたり、バイタルサインを計測してアセスメントを行うことが注目されています。薬物療法の効果の測定や、患者の副作用の早期発見を行っていくためには、これらの知識が必要となります。

また、フィジカルアセスメントの知識を身に着けることにより、医師や看護師などの多職種と認識を共有して患者に対して貢献していくことができるため、在宅チームでのチーム医療を行うことにおいて非常に有益となります。この機会にフィジカルアセスメントについての知識を深めましょう。


会場地図

SnapCrab_NoName_2015-11-12_16-41-20_No-00

~参加申し込み方法~

・薬学生の皆さま

ゆう薬局HP内「採用情報」の「薬学生向け公開研修講座」フォームよりお申込みください。

エントリーフォームはこちらです。↓↓
薬学生向け公開研修講座エントリーフォーム

・医療従事者の皆さま

在宅研修 申込用紙に必要事項を記入の上、ゆう薬局本部宛にファックスにてお申し込みください。

FAX:075-752-9539

お申込み期限は 12月04日(金)までとなります。

 ※定員は60名となっておりますので、お早めにお申込みください。

何かご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

皆さまのご参加お待ちしております。

####お問い合わせ先#####
ゆう薬局本部 衣笠
TEL: 075-771-1690
Email: kinugasa@uno-upd.co.jp
################