在宅チーム医療推進学講座

京都府立医科大学に寄附講座「在宅チーム医療推進学講座」を平成25年10月1日から開設致しました。在宅チーム医療に関わる医師、薬剤師及び看護師をはじめ、多職種に講座に参加していただき、在宅チーム医療学、在宅チーム薬学という学問の完成、及び人材育成を目指して在宅研究と実践を行っております。

講座の目的

在宅医療、地域医療について関係機関と連携して臨床研究・基礎研究等を実施し、卒前教育・卒後教育に関する活動を行う。

研究内容

京都府医師会等と協力して、我が国で最先端の在宅医療、地域医療についての臨床研究及び基礎研究を遂行するとともに、本学及び京都府における卒前教育・卒後教育に関する活動も行う。