お知らせ

2015.03.09

トレーナー研修 を実施しました

【日時】平成27年2月28日(土)18:15~21:00

【場所】メルパルク京都


 ○参加者
薬剤師:22名 一般職:29名
今回の研修は入社2~3年目を「※トレーナー」候補生とし、トレーナーをする上で必要な心構えや意識を身につけることを目的としています。

※トレーナとは…ゆう薬局では新入社員を約一年間サポートする役割の人を指します。

 

○研修の主な内容

・パーソナリティチェックの実施

OPQ(Occupational Personality Questionnaires)を使用し、自身の適性検査を行いました。相手を理解するためにはまず自分自身を知る必要があります。この適性検査を通じて、自分の特性を改めて知ることが出来ます。自分自身を知るという点で一つの目安にもなるので、この結果を新人教育にも活用していきたいです。

 

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

・OJTとは?

OJTとは『On the Job Training』の略称で、職場での業務の中でトレーナーが新入社員に対して、技術や知識を習得させる為の訓練指導のことを指します。またゆう薬局では、全体研修・薬剤師研修・保険研修等の職場外でのトレーニング・教育『Off the Job Training』も充実しています。これらを組み合わせて効果的に職業訓練を受けることが出来ます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

・トレーナーになる心構え

指導を行うにあたって大切なことは、相手とのコミュニケーション。

相手は何を知っているのか・どこまで知っているのかを話の中で読み取り、「暗黙知(意識化していないもの)」から「形式知(マニュアル・表現できる知識)」へと知識を共有化させることが指導へと繋がります。

相手と同じ目線で接すること。相手のペースを知り、相手の良さを引き出し仕事に活かせるようにすること。そして足りないところを補えるようにトレーナーとしてサポートすることを目標とします。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 











・チェックシート・指導記録NOTEの運用方法の確認

チェックシート・指導記録NOTEは、入社してから一定期間で習得すべき指導項目について新人・トレーナーともに把握し、該当期間までに確実に習得できるように活用するものです。これらを用いて、達成レベルや内容理解のずれについて新入社員とトレーナーが面談を行って確認し合い、知識・技能を確実に身に付けられるようトレーナーがサポートしていきます。



全ての人に対して明言できることですが、新入社員は特に「承認欲求」を強く持っていると思われます。「誰かから認められたい」という気持ちは、まずトレーナーが埋められればと思います。

指導・育成をする側となり身の引き締まる思いですが、新入社員の方と一緒に成長していける関係を築いていくことを目指していきます。


原稿:一般職 酒井