お知らせ

2018.05.30

Cafe Lierで「漢方薬について」イベントを行いました。

【日時】平成30年5月22日(金)14:00~15:00
【場所】Cafe Lier

今月は弊社薬剤師が「漢方薬について」イベントを行いました。

漢方はもともと中国で生まれ発達した医学でしたが、5~6世紀ごろから日本に伝わり始め、日本の風土や日本人の体質などに合わせて独自に発展してきました。
西洋薬は通常合成された単一成分である化学物質で、特定の部位に作用し、単一の病気や症状に効きます。一方で漢方薬は複数の生薬の組み合わせでできています。そして複数の有効成分があるので、一つの処方でもさまざまな病気や症状に対する作用が期待できます。

漢方薬の飲み方は水か白湯で服用するとされていますが、お湯に溶かすことによって本来の煎じ薬のように服用できます。漢方薬独特の味や匂いを楽しめ、効果も上がると言われています。
機会があれば是非お試しください!



原稿作成者:吉川ゆう薬局 向井祥子