ゆう薬局通信1年を通して、さまざまな取り組みを行っているゆう薬局。各店舗からのニュースを、スタッフ自身が紹介します。

vol17_item01

Vol.17

スマートフォンから処方せん受付の 予約ができる「EPARK処方便」

[ 更新 ]
2015.07.13
[ 原稿 ]
広報プロジェクト
  • vol17_item02
  • vol17_item03

ゆう薬局グループでは平成27年2月より、スマートフォンを使って待たずにお薬を受け取れるサービス「EPARK処方便」を全店舗で導入しております。患者さんはスマートフォンで処方せんを撮影し、EPARKサイトに接続して写真を送信するという簡単な操作です。

導入から半年経ちましたが、繰り返し利用される患者さんも増え、「待ち時間を有効に使えるようになりました」「帰宅途中、自宅に近い薬局で薬をスムーズに受け取れるのでありがたい」などご好評いただいております。

詳しくは各店舗のスタッフがご案内いたしますので、ご興味のある方は是非かかりつけのゆう薬局までお尋ねください。



【店舗スタッフからの声】
「お薬の準備ができました。」とメールで通知が届くことが患者さんからも喜ばれています。スタッフの間でも事前に薬の在庫確認や準備ができるため好評です。(キタオオジゆう薬局) 少し離れた場所にある小児科を受診した親御さんに説明すると興味を持っていただける事が多いです。登録などの操作は本当に簡単ですね。(原谷ゆう薬局)

※「EPARK」はSGS株式会社が運営するサービスで、インターネットを通じて、飲食店・医療機関などの順番予約を受け付けるシステムです。

一覧に戻る