お知らせ

2015.01.25

ジェネリック医薬品って?

近年、聞く機会の多くなった「ジェネリック医薬品」。 ジェネリック医薬品とは、特許の切れた後に製造販売される医薬品のこと。 通常、医薬品は特許を持っている製薬会社しか製造することができませんが特許が切れることで 他の製薬会社が同じ成分を使い、同様の効果を持つ医薬品を安価に製造・提供することができるのです。

ジェネリック医薬品を使いたい場合は・・・

ジェネリック医薬品を使いたい旨を診察時に医師へお伝えください。また、薬局に行かれた際もスタッフ、薬剤師にお伝えいただければジェネリック医薬品に変更してお渡しいたします。

※すべての医薬品にジェネリック医薬品が発売されているわけではありません。詳細については薬局スタッフ、薬剤師にお尋ねください。