お知らせ

2015.01.27

水以外で、お薬を飲んでもよいですか?

お薬は原則的に、水かぬるま湯で服用してください。 また水の量が少ないと薬が溶けにくく、のどの途中で薬が止まり、腫れたり痛くなる可能性があります。酸味のあるジュースやお茶、牛乳などで服用されると薬の吸収が遅くなったり、薬の効き目が弱くなるお薬もあります。