お知らせ

2019.04.08

【参加者募集】1Dayインターンシップ!開催決定!


ゆう薬局1Dayインターンシップ!~薬局薬剤師の職能を知ろう~

実際に地域医療へ大きく貢献している弊社の取り組みを紹介しながら、これからの薬剤師に必要な職能や、求められる姿をお伝えするゆう薬局ならではのインターンシップを開催いたします。
実際に現場で勤務する薬剤師が講師を担当し、それぞれのテーマに沿って地域に根差した薬局の現状を、講義や体験を通して学べる内容です。

複数コースの参加も可能ですので、ご興味のある方はご参加ください!

■ゆう薬局カフェ見学体験コース
〈地域の方々と共に健康意識の向上を推進~ゆう薬局カフェ見学体験!~〉

【日時】4月13日(土)11:00~15:00
    5月11日(土)11:00~15:00
    6月  8日(土)11:00~15:00
    7月13日(土)11:00~15:00
    8月10日(土)11:00~15:00
【会場】Cafe&Bar FLAT+(舞鶴市)

京都府北部地域にあるコミュニティカフェにて、毎月第2土曜日にゆう薬局カフェをオープン!
栄養士監修のランチや、薬剤師や地域の専門職による健康相談対応などを行い、地域交流を深めています。実際に地域の方々と薬局の薬剤師たちが交流を行う場を見学・体験し、地域貢献の新しい姿を考えてみましょう。
(地域住民の方への健康相談対応を先輩薬剤師と一緒に行います)


■地域医療コース
〈地域医療の中で薬剤師に期待されていること~在宅患者を中心とした多職種連携事例~〉
【日時】7月20日(土) 10:00~13:30
    8月17日(土) 10:00~13:30
【会場】ゆう薬局 本部

実際に現場で活躍されている先輩薬剤師の講演を通して、多職種連携の必要性と実際の業務内容について学んでいきたいと思います。また、過去に対応した様々な事例取り上げ、地域包括ケアシステムの中で薬剤師の役割とその意義についてSGDを通して一緒に考えていきます。チーム医療の中で、薬剤師へ期待されること、薬剤師が担うべき役割について存分に学んで頂ける内容となっています


■北部地域医療コース
〈医療過疎地域に必要とされている薬局薬剤師とは?〉

【日程】6月16日(日)11:00~15:00
    8月18日(日)11:00~15:00
【会場】嵯峨野ゆう薬局

地域の状況やどのような医療資源があるかによって、その地域の「地域包括ケアシステム」の在り方は変わってきます。
そこで本コースでは、とりわけ高齢化率の高い京都府北部地域の特性や医療資源について知り、これからの薬局・薬剤師の在り方や働き方を考えていきます。
地域に根付く薬剤師の役割を一緒に考えてみませんか?


■地域医療・調剤業務体験コース
〈地域に必要とされている薬局薬剤師とは?〉
【日程】4月21日(日)11:00~15:00
    5月26日(日)11:00~15:00
    6月  9日(日)23日(日)11:00~15:00
    7月14日(日)28日(日)11:00~15:00
    8月11日(日)25日(日)11:00~15:00
【会場】嵯峨野ゆう薬局

医療の在り方が見直されている現在、薬局・薬剤師に求められる役割は多岐にわたります。
本コースでは、地域密着、地域包括ケアシステム、2025年問題などのキーワードをもとに、地域での薬局・薬剤師としての働き方を学び、実際に店舗にて調剤業務や、服薬指導などの薬剤師業務が体験できる内容となっております。
「地域に必要とされる薬剤師とは?」
かかりつけ薬局の在り方と薬剤師が果たすべき役割を一緒に考えましょう!

※いずれのコースも終了後、現場社員からフィードバックがあります。


〈参加条件〉
2018年、2019年卒業予定薬学系の大学生推奨(専門知識が必要なため)

ゆう薬局でしか学べない内容となっておりますので、この機会にぜひぜひご参加ください!
インターンシップのご予約はマイナビ2020、めでぃしーん2020よりお願いいたします!