お知らせ

2017.11.14

薬剤師基礎研修を実施致しました。

【日時】平成29年10月21日(土)
【場所】ひまわりゆう薬局
【目的】症例検討や服薬指導でのポイントを理解し、調剤監査・服薬指導の資質向上

ゆう薬局では新人薬剤師・調剤薬局での経験が浅い薬剤師を対象とした研修を実施しています。
今回は小児科領域のテーマで研修を行ないました。

小児科領域の処方せんは感冒やアレルギー症状など臨時処方が多いのが特徴です。
同成分でも錠剤、散剤、液剤や坐薬などの個人に合わせた剤形で処方されます。しかし患者さんやそのご家族は服薬方法に疑問や不安を抱えていることは少なくありません。
今回の薬剤師基礎研修では基本的な処方せんを例に、調剤監査や服薬指導する際に考慮すべき内容を参加者で確認しあいました。また、実際に起こりうる質問を交え、服薬指導のロールプレイングも実施しました。
服薬される患者さんに合わせてどのような言葉や方法で説明するのかを改めて考える良い機会になりました。

これから冬に向け気温がだんだんと下がります。
例年不調を訴える方が多くなる季節ですが今回得た知識を現場で活かせるよう努めていきます。



原稿作成者:らくほくゆう薬局 桑原渉