お知らせ

2018.11.29

「みんなのお薬ひろばin乙訓」に参加致しました!

【日時】平成30年11月23日(金)
【場所】長岡京市産業会館

11/23(祝)に長岡京市産業文化会館で行われました、「みんなのお薬ひろばin乙訓」に参加させていただきました。

会場では、お薬相談コーナー、血糖測定、骨密度測定、学校薬剤師コーナー等があり、地域の方々でにぎわっていました。私は、散剤の分包と軟膏の混合を体験できる「薬剤師体験コーナー」でのお手伝いをさせてもらいました。散剤の分包の粉をならす作業では、お子さんと一緒に親御さんもチャレンジされていましたが、やはり難しい様子でした。親御さんからは「薬局の奥ではこんな事が行われてるんやね,これは時間がかかるね。」とおっしゃっていました。
軟膏の混合は黄、色と青の白色ワセリンを混合してもらい、容器に詰めてもらいました。黄色と青色が混ざったら何色になるかを考えながら混ぜ、「緑になってきた!」と楽しそうに混ぜておられました。ベトベトする軟膏に苦戦しながらも、上手に容器に詰めておられました。

中には、将来薬剤師になりたいというお子さんもおられ、真剣に調剤体験をされているのが印象的でした。
親御さんの方が熱心で、「薬学部を卒業したら、どんな就職先がありますか?」「普通の高校から薬学部っていけますか?」とのお声もあり、薬剤師という仕事に興味を持っておられる方も多く、大変嬉しく思いました。

今回のイベントに参加することにより、地域の皆様に、自身の健康や普段服用する薬に関して、興味・関心をもってもらうきっかけになれば良いなと思います。



原稿作成者:開田ゆう薬局 谷 美有紀