お知らせ

2017.12.18

Cafe Lireで健康イベントを実施致しました。

【日時】平成29年11月14日(火)、21日(火)
【場所】Cafe Lier

Cafe Lierでは毎週火曜日14:00~15:00に健康イベントを実施しています。

【11月14日(火)】
作業療法士の山下さんにお越しいただき、姿勢についての講義と、簡単なストレッチ方法などを教えて頂きました。

「良い姿勢とは」
①力学的に安定している・・・倒れそうになった時支えようとする姿勢など
②生理学的に疲労しにくい・・・その時に合った疲れにくい姿勢など
③心理的に安定している・・・前向きになったり、自信がでてくる胸をはる姿勢など
④作業能率からみて効率が良い・・・次の動作にうつりやすい姿勢など
⑤美的にみて美しい・・・面接時の姿勢など

良い姿勢とは美的に美しい姿勢と思いがちですが、その時に合った姿勢をとることが大切だと学びました。
その良い姿勢を、何歳になっても自分自身ですることができるように、日頃から簡単な運動やストレッチなど継続して行っていくことが重要です。

講義後、背骨を動かす体操や、自分に合った背骨のライン、手や足の力を入れやすくする姿勢の取り方、坐骨神経痛の改善方法などを教えて頂き、実際に動き方が合っているか、ひとりひとりチェックして頂きました。
実際に体を触って頂くと、自分の体がすーっと軽くなるような感じがしたり、力が入れやすくなったり、しっかり感じることができました。

教えて頂いたことを日々の生活に取り入れ、薬局に来られた患者様にアドバイスできればと思います。今後、こういった身体を動かし体感できるイベントを取り入れ、ひとりでも多くの方が、何歳になっても‘ぴんぴん’でいれるように、姿勢や体の動かし方などの知識を広めていこうと思います。



【11月21日(火)】
今回は吉川ゆう薬局と六地蔵ゆう薬局に勤務している2人の管理栄養士が「糖尿病の方が知っておきたい食事」についてお話をさせていただきました。

糖尿病とは、インスリンの作用が十分でないため、ブドウ糖が有効に使われず血糖値が高くなっている状態です。
最初は症状がでないことが多いのですが、症状が悪化すると、視力低下や失明、手足のしびれや感覚の鈍り、人工透析が必要になることもあるそうです。これらの症状が起きる前に、日ごろから食事や運動を心がけることが大切です。

食事は、摂り方を工夫することで、血糖値の上昇を抑え糖尿病予防に繋がります。運動は血糖値を下げる効果があり、ストレスの解消にもなるので、無理なく出来ることから少しずつ継続することが大切だそうです。

食事と運動に少し目を向け、健康な毎日を送りましょう。



原稿作成者:かめおかゆう薬局 山川紗記恵(11/14分)
      千代川ゆう薬局  小澤美輝(11/21分)