お知らせ

2018.11.28

1dayインターンシップ「在宅緩和ケアコース」を実施致しました。

【日時】2018年11月25日(日)11:00~15:00
【場所】ゆう薬局本部

今回のインターンシップでは、在宅での緩和ケアについて学んでいただきました。
午前中は在宅についての基礎的な講義を行い、午後からは実際の症例を題材にグループワークを行いました。

前半では、薬局薬剤師として患者さんの健康管理により深く関わっていくためにどのようなことができるかを一緒に考えました。その一つとして、血圧や脈拍、SpO2などのバイタルチェックの実践を行いました。患者さんのバイタルを把握することも重要ですが、バイタルチェックをすることで患者さんとの距離が縮まること、医療者として信頼関係を構築していくことにつながっていくということも大切だと学んでいただけたのではないでしょうか。



後半は実際の症例を題材にグループワークを行いました。
今回は末期がん患者さんの実際の症例を取り上げ、病歴の整理から在宅への移行、現状の問題点などを洗い出し、体調変化があった際の対応や麻薬の切り替え時の対応などについて話し合いました。

今回のインターンシップを通じて患者さんがご自宅で最期を迎えたいと望まれた際、薬剤師に何ができるか、どんなことが求められるかなど、調剤だけではない薬剤師の職能の広さや深さ、その責任について感じていただけたのではないでしょうか。



ゆう薬局では今後も様々なインターンシップを予定しておりますので、是非ご参加ください!!

原稿作成者:人事部採用課