お知らせ

2018.02.14

スキルアップ研修を実施致しました!

【日時】平成29年11月18日(土)
      平成30年1月20日(土)
【場所】京都リサーチパーク
【テーマ】健康サポート機能を持った薬局に近づくために必要な知識を取得しよう
~自分に出来ることを考え、行動に移せるようになろう~

健康サポート機能を備えた薬局が求められる中、ゆう薬局としても各店のスタッフそれぞれがその薬局像をイメージし、自ら動き、新たな取り組みに挑戦していけるよう「スキルアップ研修」と題した体験型の研修を行いました。
テーマは大きく3つに分け、「介護」「セルフメディケーション(OTC)」「測定器」について、ケーススタディやワークショップを通し、必要な知識の習得を目指しました。

介護用品の体験では、㈱三笑堂の方を講師にお迎えし、実際に数点の福祉用具に触れて使い方を学び、患者様から問い合わせがあった際にどのように対応するのかレクチャーいただきました。
OTC選択とトリアージプランでは、設定した患者背景を基に、どのOTC医薬品を選択するのが適切であるのか、事前課題や参考資料を使い、グループでケーススタディを行いました。
各種測定器体験では、血圧計・血糖測定器・肌年齢・骨密度測定器など数種類の測定器を体感し、自店での取り入れが検討しやすいよう、レクチャーいただきました。

   

初の試みではありましたが、「一度に多岐分野について学ぶことができ、満足している。」「今後の薬局運営に役立てたい。」「もっと自己学習する必要があると喚起された。」などという参加者の声もあり、今後の薬局づくりのヒントとなる研修をつくることができたと感じています。

「健康サポート薬局になること」が目的ではなく、「地域の方々に必要とされる薬局とはどんな姿か」をそれぞれが考え、イメージし、まずは小さなことからでも動き始めてみることが、何よりも大切な一歩であると考えています。



原稿作成者:まつがさきゆう薬局/教育研修部門 森田美咲