お知らせ

2018.04.17

京都薬科大学と医療法人社団都会、株式会社ゆうホールディングスとの学術交流等に関する包括協定を締結。調印式を行いました。

【日時】平成30年4月17日(火)10:00~11:00
【場所】京都薬科大学 愛学館7階 第1会議室

ゆう薬局グループはこの度、「渡辺西賀茂診療所」を運営する都会と共に、京都薬科大学と“学術交流等に関する包括協定”を締結いたしました。それに伴い、4月17日(火)に3者間による調印式が行われ、地域医療に貢献する薬剤師の人材育成・疫学調査研究による地域貢献などに協働して取り組む意思と想いが発表されました。
地域医療に根差した診療所・薬局と大学との連携は全国的にも先進的な事例です。京都における在宅医療・地域医療の発展向上に寄与する事を目指し、これからも教育・研究・人材育成に連携して取り組んでいきます。




調印式出席者
【京都薬科大学】
学長 後藤 直正、副学長 赤路 健一、理事長 土屋 勝、事務局長 山下 馨、病態生理学分野 教授(がんプロコーディネーター)芦原 英司
【医療法人社団都会】
理事長 渡辺 康介、森山 文則
【株式会社ゆうホールディングス】
代表取締役会長 宇野 進、取締役 小林 篤史

※本件に関するプレスリリースはこちらから